天気予報

22

17

みん経トピックス

いわきでヒーリング・フェス

いわき吹奏楽団30周年演奏会 朗読交えたステージも

いわき吹奏楽団30周年演奏会 朗読交えたステージも

常任指揮者の鯨岡淳さんと顧問の馬目行雄さん

写真を拡大 地図を拡大

 いわき芸術文化交流館「アリオス」大ホール(いわき市平三崎)で2月21日、「いわき吹奏楽団The Concert(ザ・コンサート)2016」が行われる。

昨年の演奏会の様子

 1985(昭和60)年に設立され、主にいわき市在住の一般市民で活動する同団は今年、創団30周年を迎える。年1回、演奏会を開いている。

 当日、第1部では、市内を中心に活躍するフルート奏者で同団の名誉団員の市島徹さんを迎え、「コンチェルティーノ・クラシコ」を演奏予定。第2部では、パート紹介や演奏と朗読を交えたステージを予定する。

 演奏会実行委員長の荒井聖子さんは「いわき吹奏楽団が30年も活動できているのは、応援してくださる皆さまや団員の家族の協力があってのこと。今回の演奏会は、いつも応援していただいている皆さまに楽しんでいただけるよう、感謝の気持ちを込めて演奏したい」と意気込みを見せる。

 13時開場。13時30分開演。料金は300円(小学生以下無料)。

グローバルフォトニュース