天気予報

23

20

みん経トピックス

いわきで楽器のない音楽会いわきで「こんぴら祭り」

いわきで「30歳の成人式」 約200人が参加、社会経験積みネットワーク再構築

いわきで「30歳の成人式」 約200人が参加、社会経験積みネットワーク再構築

参加者全員で記念撮影

写真を拡大 地図を拡大

 いわきワシントンホテル椿山荘(いわき市平一町目)で12月30日、「30歳の成人式 in いわき」が開かれた。

キックボクシング体験の様子

 社会経験を積んだ30歳という節目の年に集まり、同世代のネットワークを再構築することで、地域活性化や地域再生を目指す同イベントは今年で3回目。いわきを「ホーム」とする30歳が現在の居住地や業種を超えて集まり、30歳を祝うことでいわきを盛り上げようというもの。

 この日は約200人が参加。福島県議会議員の坂本竜太郎さんの祝辞、前実行委員長の新妻朋子さんから「30歳へのメッセージ」、実行委員長の吉田輝彦さんのあいさつ、乾杯が行われた。

 DJパフォーマンスとして会場に参加者が20歳のころに流行した音楽が流れる中、大道芸人・YOKOTAさんによるフレアバーテンディングや複数のカラーコーンを使ったパフォーマンス、いわきのキックボクシングジム「GROW(グロー)」によるキックボクシング体験コーナーやエキジビションマッチ、、元フラガール・田中さん、矢渡さんによるフラダンスが披露された。いわきのゆるキャラ「フラおじさん」も登場し、大いに盛り上がりを見せた。「30歳の応援コーナー」では実行委員が会場を回り、参加者にインタビューする様子も見られた。

 実行委員長の吉田さんは「今後もこの式典を続けて行い、いわきのイベントとして定着させたい。横の広がりを通じていわきの発展、活性化を図りたい」と意気込みを見せる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング